【2021年8月】Galaxyのおすすめ機種は?目的別の選び方を解説。

「Galaxyが欲しいけど、モデルがたくさんあって、どれがいいのか分からない…」

「カメラ性能でGalaxyを選びたいけど、何を基準にすればいいんだろう…」

そんな悩みを抱えてはいませんか。

確かに、Galaxyは数種類に分かれたシリーズと、幅広いラインナップモデルがありますので、自分にとってどの機種が一番いいのか、迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、Galaxyを選ぶ際のポイントと、おすすめ機種について詳しく解説します。

こちらを読めば、あなたにピッタリのGalaxyを選べますよ。

Galaxy選択のポイントは「シリーズ」

Android OSを搭載したGalaxyは、韓国のサムスン電子が製造するスマートフォンです。

Galaxyは、その特徴ごとにシリーズが分かれています。

まずは、主なシリーズの特徴を把握して、自分に合ったモデルを見つけましょう。

Galaxy Sシリーズ

「Galaxy Sシリーズ」は、全世界に展開されるメインフラッグシップモデルがラインナップされています。

定評のあるカメラ性能に加え、発売時点における最新のチップセットを採用。

3Dゲームがスムーズに動作するという高いスペックを誇りますので、長く愛用できるでしょう。

その分、本体価格も高めで、10万円を超えるプライスタグが付きます。

Galaxy Aシリーズ

「Galaxy Aシリーズ」は、コストパフォーマンスが重視されたミドルレンジのシリーズ。

ハイエンドモデルと比べると性能はそこそこですが、普段使う分には問題ありません。

むしろ、値段以上の性能を見せるモデルもあり、安心して選択できます。

3Dゲームなど、あまり処理が重いアプリを使わない方には、おすすめできるモデルです。

Galaxy Zシリーズ

Androidスマホの中でも、ひときわ異彩を放つ「Galaxy Zシリーズ」には、実に8年の歳月をかけて実現したという、「画面を折りたためるスマホ」がラインナップされます。

現在は、画面を横半分に折りたためる「Fold」と、ガラケーのように縦に折りたためる「Flip」の2機種があります。

目的別のおすすめ機種

では、目的別におすすめのGalaxyモデルを紹介しましょう。

カメラ性能にとことんこだわるなら「Galaxy S21 Ultra 5G」

●6.8インチ  ●228g  ●4レンズ  ●151,272円(税込/ドコモ)

「Galaxy S21 Ultra 5G」は、Sシリーズの最上位モデルです。

現時点における最高レベルのチップセットを採用し、画面は6.8インチの有機ELディスプレイ、RAMも12GBと、最上位にふさわしいスペックを備えます。

最大の特徴は高いカメラ性能で、特に望遠による撮影は、他の追随を許しません。

光学3倍、光学10倍という2つの望遠カメラに加え、最大100倍のデジタルズームも可能という、驚異の性能を持っています。

一方で、iPhone12 Pro Maxより大きな本体と重量によって、片手での操作は非常に困難です。

実際に、実機を触ってからの購入が望ましいでしょう。

値段は張りますが、妥協のない最上級モデルが欲しい方に、おすすめの1台です。

カメラやゲームなど、オールマイティに使いたいなら「Galaxy S21 5G」

●6.2インチ  ●171g  ●3レンズ  ●99,792円(税込/ドコモ)

「Galaxy S21 5G」は、Galaxyにおける定番のハイエンドモデルです。

当モデルも最高レベルのチップセットを搭載し、RAMは8GB。

また、背面のカメラは、広角/超広角/望遠の3レンズという構成で、ディスプレイは6.2インチの有機ELが採用されています。

ハイスペックで大画面のモデルですが、本体重量は171gに抑えられており、薄さも手伝って非常に持ちやすく、片手での操作も可能で、手の小さな方にもおすすめできます。

3Dゲームもスムーズに動作する性能を持ち、長くオールマイティに使えますよ。

コストパフォーマンス重視なら「Galaxy A52 5G」

●6.5インチ  ●188g  ●4レンズ  ●59,400円(税込/ドコモ)

「Galaxy A52 5G」は、スタンダードなモデルをお探しの方にピッタリの1台です。

チップセットは中堅クラスで、3Dゲーム以外であれば、アプリの動作は非常にスムーズ。

クアッドカメラで望遠はありませんが、暗所の撮影にも強く、さまざまなシーンにおいてきれいな写真を撮影できます。

さらに、スピーカーはステレオ対応で、上位機種にはないイヤホンジャックも備え、防水防塵、おサイフケータイ、1TBまでのSDカードも使えるという利便性も魅力。

カラーはバイオレット、ホワイト、ブラックの3色が用意されており、仕上がりも上品です。

ディスプレイも有機ELで、価格以上のパフォーマンスを見せる1台です。

とにかく安くGalaxyが欲しいなら「Galaxy A41」

●6.1インチ  ●160g  ●3レンズ  ●37,224円(税込/ドコモ)

低予算で、そこそこのスマホを使いたい方には「Galaxy A41」がおすすめです。

3万円台の機種ですが、安っぽさを感じさせない外観を持つ上に、快適に使用できる6.1インチ有機ELディスプレイを装備。

解像度もフルHD+で、2画面で別のアプリを表示できる分割表示機能も使えます。

また、ハイスペック機種と同様、顔と指紋の2つの生体認証機能も搭載しており、ロック解除もストレスがありません。

カメラはHDR機能に優れており、簡単に明暗差の少ない高画質な写真を撮影可能。

アプリの起動やネットの使用時に多少、もたつくことがありますが、ヘビーユーザーで無い限りは、十分に満足できるスマホでしょう。

人とは違うモデルを求めるなら「Galaxy Z Flip 5G」

●6.7インチ  ●183g  ●2レンズ  ●185,835円(税込/au)

「Galaxy Z Flip 5G」は、縦に2つ折りできるスマートフォンです。

美しい6.7インチの大画面を持つ筐体は、折りたたむと化粧品のコンパクト程度のサイズになり、女性のハンドバッグへ容易に収納できます。

また、折りたたみ機構は無段階で角度を調整できますので、ハンズフリーで自立させたまま、インカメラでのビデオチャットやセルフィーが可能です。

閉じた状態でも、1.1インチのサブディスプレイに時計や通知が表示されますので、たいへん便利。

他のスマートフォンとは一線を画する、とにかく飽きがこないモデルでしょう。

まとめ

以上、Galaxyを選ぶ際のポイントと、おすすめ機種について詳しく解説しました。

Galaxyは多彩なラインナップを展開しており、どのモデルも魅力的で、思わず目移りしてしまいますよね。

ぜひこの記事を参考に、あなたに合った1台を選んでくださいね。